2009年06月04日

血湧き肉踊る

image.jpg

私が夜中に聴きたくなるアルバムNo.1。
ANA『CYPRESS』

1曲目にクレジットされてるのが「血湧き肉踊る」


パーカッションから始まって
ドラムの音がひとつずつかさなって・・・

こころはだんだん離れて
それでもどんどん進んで

二十歳を過ぎて誰かを知って 忘れたつもりでも
静かに時の流れのなかで 今でも続いてる
あの瞬間が訪れる

こころはだんだん離れて
それでもどんどん進んで


歌詞はたったこれだけなのに、5分46秒。
だいっっっっすきなんです!この曲!!
たいてい、イントロの段階でもうやられますパンチ

切ない歌詞のように思えるけど、曲がカッコイイんでするんるん
だから切なくないっていうか・・・

福岡のバンドなのに「NEO渋谷系」と呼ばれています。

夜中にいつもふいに聴きたくなって
ノリノリになって眠れなくなりますあせあせ(飛び散る汗)

そうするうちに違うアルバムも聴きたくなってきたっるんるん

ANAパーティーやっぴかぴか(新しい)
posted by たざぴろ at 23:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120852376

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。