2010年09月21日

瞳の奥の秘密

なんとなく、久しぶりにミニシアターに行きたくて
いろいろと見ていたら、この映画がみたくなりました。

「おくりびと」が受賞したことで話題になったアカデミー賞外国語映画賞を今年受賞した
アルゼンチンの作品です。

重たいんだけど、でも、ちょっぴりクスリとさせられるところもあるので重たくない?

何度でもみたくなる、って感じではなくて、たった一回をかみしめて見たい映画でした。

情熱、っていう言葉がとても印象的に残ります。


情熱
ある物事に向かって気持ちが燃え立つこと。また、その気持ち。熱情。


もちろん、言葉も意味も知っていたけれど、
これも情熱で、あれも情熱で・・・

情熱、っていう言葉を何度も噛み締めました。

恋愛面でも、サスペンス面でも、ミステリーでも!オススメですカチンコ
posted by たざぴろ at 15:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。