2012年11月16日

ベン・アフレックですか?

先日、かなり久しぶりに映画を見にいきました。

ベン・アフレック監督、主演の
「アルゴ」です。

さわやか青年だったベン・アフレックがワイルドなヒゲをたくわえて見事な落ち着きっぷりを発揮しているので、一瞬だれかと思いました。

1979年に起こったイランアメリカ大使館人質事件を題材にしたものです。

つくる人によっては3時間半くらいになりそうな内容を2時間ほどにおさめて、終盤はずっとハラハラさせられた素晴らしい映画でした。

イランとアメリカの歴史背景もわかりやすく、今の二国間の関係性も簡潔に解説されていました。

イランという国は、平和な日本からするとかなり衝撃的にうつります。

いろんな意味で危機感をもつことは必要だなぁと思いました。

星5つです☆☆☆☆☆
posted by たざぴろ at 14:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/302091103

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。