2007年11月18日

試写会

先日、「ミッドナイトイーグル」の試写会に行ってきました。

http://www.midnighteagle.jp/

大沢たかお、袴田吉彦、大森南朋と私の好きな
俳優さん盛りだくさん。

という最初はミーハーな感じで興味を持ったこの映画ですが。


邦画史上最大スケール

の言葉がほんとにぴったりの大満足映画でした。












日本で、こんなこともありえるかもしれないって思うのが
ちょっとコワイ気もする。


例えばハリウッド映画なら−

ブルース・ウイリスとか、シルベスタ・スタローンとか、
ウィル・スミスとかがスーパーマンのように人間技とは
思えない力できっと解決してくれるんじゃないかと。

ですがこの映画にスーパーマンは登場しません。


人間は人間でしかないけれど、人間だからこその力がある
なって思いました。

みんな、同じ人間なのになぁ・・・

浜村淳さんも言ってましたが、最後の藤竜也さんのセリフが
とても印象的です。



終わってから・・・・

どうも、私がいちばん泣いていたようでもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
「目が腫れてるし、鼻も赤いですよ」って言われちゃいました・・・

ホントに。
今まで私が見た映画の中でも泣き度はベスト3に入ります。



ひとそれぞれ感じ方は違うと思いますが、
切なく、空しくもあり、だけど大事な人をより大事に思える
映画だと思います。

かなりオススメです映画
posted by たざぴろ at 23:09| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。