2005年09月29日

音の居

今まで311号線を通るときに中辺路でずーーーっと気になってたもの。
これ↓
05-09-29_17-44.jpg

山の中腹に見える赤い物体。。。赤くてでっかい風鈴??
はじめ浮いてるのかと思った(ナイナイ;)
で、今日。これに名前がちゃんとついてるのを発見。

「音の居」(おとのい)っていうんですって。

ちゃんと立て看板もあるんですよ。
朱色なのは鳥居をあらわしていて、熊野三山の入り口であることを印象づけて
いるんだそうです。

自然の風で音がなるそうなんですが、今日まあまあ風ふいてたんだけど、
ゆらゆら揺れてるくらいで、音は聞こえなかった・・・
暴風くらいにならないと聞こえないのかなぁなんて思ったけど・・・。

だれか鳴ってるのきいたことないですかぁ〜?


posted by たざぴろ at 18:13| 和歌山 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 白浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えーーーーっ(@_@;)あれって音鳴るん(?_?) 知らんかったわ(^_^;)
Posted by ドリバカ。 at 2005年09月29日 19:09
赤いのは見たことないけど黄色ならどこかで見かけました。これも音なるんやろか?でも一回でもいいから聞いてみたいですよね(^u^)
Posted by ひゃひゃ at 2005年09月29日 21:16
それを何回か見たことは有るけど、音が鳴るなんて初耳だよ〜
どんな音か聞いて見たいよね。
Posted by ブンブン at 2005年09月30日 02:55
風かなり強い日は結構鳴ってるらしいですよ。
風で音がかき消されない程度の強風の日なら聞こえると思いますよ〜(多分)
でもまだはっきり聞いた事無いです…
Posted by がしら at 2005年09月30日 10:33
昔テレビで製作者のインタビューを見たなあ。
製作者曰く、本当に見て欲しいのは、オブジェ(音の居)の背景にある大自然だそうですよ。
Posted by akashi at 2005年09月30日 12:42
あれってオブジェだったんですね(@д@;) ずっと 壊れて、放置してる作業様のゴンドラ?ロープウェイ?かと思ってました(爆)
音 聞いてみた〜い
Posted by ヒロコ at 2005年10月01日 23:00
>ドリバカさん
あそこはよっぽどのことがないと素通りポイントですもんね。私も衝撃でしたよ(笑)

>ひゃひゃさん
き、黄色〜?また新たな謎が・・・。
がんばって探してみます!赤。。。黄色。。。
青もあったりして!?

>ブンブンさん
私も音がなるなんでビックリです。
台風のときとかにチェックですね。

>がしらさん
えー!?どんな音がするんですかね?
けっこう力強い、重厚な音を想像してるんですけど。
でも、金属音なのか、木の音なのか・・・

>akashiさん
あのあたりの山の景色は熊野の大自然に圧倒されるものすごいパワー感じますもんね。
でも、赤いのポツってあったら、そっちのほうが
気になってしまう(笑)それによって立ち止まってもらえるっていうのもあるかもしれませんね。

>ヒロコさん
そう!私も最初工事中か、鳥よけくらいにしか思ってなかったんですよ。
音なってるの聞きたいんですけど、そんなしょっちゅうなってたら近隣の方も大変ですよね。

追加情報、お待ちしておりますm(__)m
Posted by たざぴろ at 2005年10月02日 12:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。