2009年03月13日

ライブライブライブ!!!

今年初めてのライブは、
昨年見つけた神戸出身のインディーズバンド
「THE DARARS」です♪

ちょっとざわついていた気持ちにギターの音が気持ちよくマッチ
して、めちゃくちゃ心地よかったです。

だからライブってやめられないよなぁ〜。

CDも買って、歌詞カードみたら、独特の世界観があって
意味わかんないんだけど、なんとなーくわかるような・・・

一曲のなかで途中でテンポ変わったり、転調したり
忙しい感じだけど、技術がないとムリ!

いやー。かっこよかったですよぴかぴか(新しい)

また行きたい!!


そして、次の日は初スカパラ。

急にいくことになって、まったく様子もわからず行ったんですが。

知らず知らずのうちに、リズムとって・・・

何年ぶり!?

ジャンプしてましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
私まだライブでジャンプできる力残ってる!!
って自信につながりました(笑)

新しいアルバム「paradise blue」のタイトルにあわせて
みんな鮮やかなブルーの衣装でした。

最近、かっこいいおじさま多いですよね。

超かっこよかったです。

ロックとスカを連日楽しんで幸せ気分るんるん
次は何を見に行こうかな〜目
posted by たざぴろ at 23:39| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

NA-O ライブ♪

今日はイオン大日で
NA−OさんのライブMCでしたー。

キセキ というユニットのときにも一度お仕事させてもらったんですが、
歌のパワーがハンパないのがNA−Oさんるんるん

初めて歌を聴いたときに、体ぜんぶ、気持ちぜんぶでうたって
る!って思いました。
前向きで力強いのに、どこか優しくて伸びやかな声がスーっと
入ってくるんですぴかぴか(新しい)

NA−Oさんの音楽に対する姿勢が歌に現れてるんだなぁって
感じました。


CDもいいけど、
やっぱ、ライブがめっちゃいいです♪

いろんな人に会うと、刺激になりますよねひらめき

私も改めてがんばろうっておもいましたーぴかぴか(新しい)


NA−Oさんと一緒にかわいいアハ晴れ

KINEN










posted by たざぴろ at 23:57| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

ちょっとまったぁ!

完全に2008年しめくくった投稿をしましたが。

忘れてたよ!!

2008年締めくくりライブ。

それは・・・・


12月17日
ありがとうフェスティバルホールぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

建物の建て替えにより年内で一時閉鎖されるのです。
で、「ありがとうフェスティバルホール」。

私は3日目に行ってきました。

salt&sugar(塩谷哲さんと佐藤竹善さんのユニット)
スターダストレビュー
鈴木雅之

という豪華メンバー。


そして。

ビックゲスト。


最初のsalt&sugarが終わって、次はだれかなぁなんて雑談していたら。

突然に、真っ暗のステージから聞こえてきたのは・・・


「ONLY LOVE」

そう!!!!

大友康平さんでしたexclamation×2exclamation×2

ビッグアーティストってテンション上がる上がるグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
会場のざわめきっぷりっちゃあすごかったですかわいい

スタレビはキレイなハーモニー聞かせてくれるし、ハンドベルの
演奏も涙モノ。

トリは鈴木雅之さん。

ジャケットの裏地はゴールドでしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)眩しいぴかぴか(新しい)


私のライブ通い人生がいろいろ蘇りました・・・。

デビュー前の矢井田瞳さんのステージをみたのもフェス・・・
矢野真紀さんを知ったのもフェス・・・
シングライクのコンサートに初めて行ったときの会場もフェス・・・

最後は出演者の皆さんと、会場で記念撮影。

新しくなるフェスに期待しつつも、客席だけではなくて、
ロビーや中二階の雰囲気も目に焼き付けてかえりました。


本当に、ありがとう!フェスティバルホール音楽
posted by たざぴろ at 18:44| 兵庫 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

ラストライブ ザ・グッバイ

せつなすぎて、今でもまともに曲を聴けません・・・

SUPER BUTTER DOG は解散しました。


最初から「犬にくわえさせろ」でスタート。
「真夜中のスーパーフリーク」とか懐かしすぎるもうやだ〜(悲しい顔)

2曲目からすでになみだ目。


今回のラストツアーは
新潟
福井
大阪
東京

とてんでバラバラな場所。

その理由は。

「メンバーの出身地をまわる」

でもね。
メンバーに大阪出身はいないんですよ。

ライブ中に永積くんがその理由を教えてくれました。

「東京で全然売れなくて。バタードッグに最初に火がついたのは
大阪だったんだよね。」

大阪から人気に火がついた。
だから、第二のふるさととして、大阪でライブをすることにした。


というのです。
なんとも泣ける・・・・・・・・


かかせない盛り上がりソング

「FUNKYウーロン茶」
「五十音」
「マッケンLO」
「セツナ」

のメドレーは、最後と思いたくない盛り上がり。

「ウーロン茶」で、「あかさたなはまやらわ」という言葉で

こんなにFUNKYにさせてくれてありがとう!!

「FUNKYウーロン茶」のコール&レスポンスで

「2階〜!!」ってメンバーが叫ぶので、ちょっと2階を
見たら。

なんとも落ち着いた雰囲気の男性が、ど真ん中で立って見てる・・・

なんて上品な方・・・黒ハート


exclamation&question

exclamation×2

え!?


ひょっとして!?

あなた様は・・・・
憧れの高野寛様では!?


そうです!!!!!!
確かに!!高野サンがご覧になっていたのです!!!!
よく考えるとプロデューサーだもんね。
なんだかソワソワしましたぴかぴか(新しい)


最後はやっぱり「サヨナラCOLOR」

もう、この曲にいたっては、最初から最後まで号泣です。

永積くん「この曲ができたときに最初に歌ったのは
MUSIC FREAKSでしたね〜」

もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
そんな思い出かたらないでぇぇぇ〜。

FM802の番組です。永積くんがDJしてたんですよ〜。



最後は声にならない声で


ありがとう・・・って何回も言いました。












大好きだったのです。
SUPER BUTTER DOGというFUNKバンドが。

働きだして、お金に少し余裕も出てきて、好きにライブにいける
ようになりだして。

多分いちばんライブに行ったかも。

ありとあらゆるライブを思い出しました。

ありがとう。ほんとにありがとう。
哀しいけど、納得せざるを得ない解散です。

ラストライブ.JPG

FUNKYウーロン茶(普通のアサヒのウーロン茶だけど)
と、FUNKY大百科とともに・・・





posted by たざぴろ at 00:22| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

いいじゃないか〜♪

最近monobrightとか、ちょっと惹かれるバンドはメガネロック…


気がついたら頭をまわるのはこれまた全員メガネの

LOVE LOVE LOVE
「いいじゃないか」

メロディ歌詞も単純明解でとってもキャッチーです。

♪あ〜 惚れたって
惚れたって いいじゃないか〜


この「いいじゃないか〜」っていうフレーズが好き(^_^)


♪泣いたって いいじゃないか〜

悲しいとか、切ない歌詞を明るいメロディにのせてる曲っていいよね〜


いいじゃないか〜
いいじゃないか〜


今日はちょっとセンチメンタルなのです。

なぜって?











大好きな…











大好きな…
SUPER BUTTER DOG解散ライブだからぁぁぁ(T_T)





あんな前フリしといてLOVE話ではなく、音楽つながりでした〜〜

posted by たざぴろ at 15:33| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

ディス娘とミラー坊ル vol.2

クリームチーズオブサン主催イベントぴかぴか(新しい)

今回はANAとの対バンということで行ってまいりました。

まわる〜ま〜わる〜よ ミラーボールがiモード
梅田shangri-Laにはシャンデリアとミラーボールがあって、
舞台上のカーテンは真っ赤というなんともステキなライブハウスで、
最近のライブはほとんどshangri-Laにいっております・・・。

ANAのライブにはもう何度も何度もいってるけど、
今回はALOHAというバンドからサポートベースを迎えて
今までとちょっと違う感じ。
ギターの大内くんは、キーボードやらなにやらたくさんの
楽器を演奏してくれました。

テンション上がるわ右斜め上右斜め上右斜め上

「サンプラー欲しいCD」と思ってしまった。
うまく使えるのか〜?

ディスコ〜!ミラーボール!!のコール&レスポンスが
たまらなく楽しかったひらめきひらめき

ビートがたまらないANAのあとは
クリームチーズオブサン。

ライブを見るのは初めてるんるん

弾んでいて、どこか懐かしい雰囲気の曲に癒された〜音楽

フルートやアコーディオンもあって、心地よかった。
フルートの音色ダイスキ黒ハート

ボーカルの原田さんがいきおい余ってドリンクカウンターで
歌おうとして・・・

「ライト全然あたってないからたらーっ(汗)

ってお店の人に注意されてて、ちょっと笑ってしまったわーい(嬉しい顔)

最高の対バンでした。

次もディス娘になるゾー(長音記号1)
posted by たざぴろ at 01:52| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

音楽におぼれる〜

久々にCDショップをぐるぐる回り、
いろんな音楽を聴いてきました〜。

ドキドキした楽曲

その1

髭[HIGE] 「electric」

なんと、1曲=40分というロングソングアルバムです。
前から活動しているアーティストだけど、
聞いた瞬間に軽くボディーブローくらいました。
最近こういう電子音&生音のコラボサウンドにハマってまするんるん
ちょっとくるりっぽいところもあるかな??

もともとあった「acoustic」という彼らの曲をもとに
作ってるんですが
その1フレーズに打ち抜かれました爆弾

♪何回だって言うぜ 何万回も
 このメッセージ聞こえるかい??


うぉー!!私も何万回も伝えたいぃぃ〜ぴかぴか(新しい)


その2
 The DARARS 「Maple」

神戸のインディーズシーンで活躍しているロックバンドです。
でも、今日の今日まで知りませんでしたたらーっ(汗)
ガツンガツンのロックです。
ジェットコースターに乗ってるかのように
予測不能の曲展開に脱帽!迫力満点!!ワクワクします!!
9月のスタークラブのライブに行こうかと考え中です。


結局購入したCDは・・・

PUPA 「floating PUPA」

ピューパと読みます。
新人だけど、超豪華メンバー。
高橋幸宏(YMO)、高野寛、原田知世・・・などなど。

ちょっと聞いた瞬間ほんとに心臓がドキドキ!
耳から入ってきた音楽が心臓までいってそこから血と一緒に
体を循環していくような←大げさあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
なぜかそわそわして、あたりを確認しました。
この私のそわそわ感がまわりに変な風にでていないかと・・・
気持ちの上では体が5ミリくらい浮いてました飛行機
ダンスミュージックになるのかなぁ?
これもエレクトリックな感じです。
でも決して夜の夜中にお酒飲みながら夜通し踊り倒すようなのでは
なくて、
このくらいの季節に、クーラーかけずに自然の風で
ちょっと暑いかなぁって思いながらもゆったりと部屋で
お茶するときに聞きたいCD

今たっぷり曲を楽しみながら書いておりまするんるん

新しく出会った音楽にウキウキしながら
帰ってネットを見ていたら。


サニーデイ・サービス 再結成!!!!のニュースがグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

http://www.barks.jp/news/?id=1000042078

なんだか今日はとてもhappyな一日。
posted by たざぴろ at 22:55| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

有線の威力

お仕事の空き時間に本屋さんにたちよりました。

となりのお店から聞こえてくる有線の曲が・・・

懐かしすぎる!!




♪いちばん大好きだった 壊れるほど抱きしめた
 100万回もキスをした〜








キャー!!!!

谷村有美じゃないですか!!!

「いちばん大好きだった」っていう曲。
歌詞がまたカワイイんです黒ハート
失恋の歌だけどたらーっ(汗)


多分本屋で盛り上がったのは私だけあせあせ(飛び散る汗)

不意に聞く懐かしい音楽って、それだけでいい気分になるカラオケ
ほかにも、
「最後のkiss」とか・・・
「あなたにフラれたい」とか・・・
「一緒に暮らそう」とか・・・いろんな曲あったよなぁ。

うわー。
聴覚が完全に刺激された耳耳

posted by たざぴろ at 23:11| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

ただの日記。

うちの姉妹はウルフルズ好き。


私の卒論は「ウルフルズについて」だったし、妹の誕生日プレゼントににファンクラブに入会させてあげたり…

無類のウルフルズ好き。

この前、赤坂泰彦さんの番組にトータス松本さんがゲストで出ていました。
ソロ活動をするに至った経緯を
「ウルフルズは、落ち込んでる人がいたら、バタっとドアをあけて土足で部屋入って、わけもわからんのに頑張れよ!って励ますある種空気をよめないかんじ。
でも、40歳をすぎてそれだけではものたりなくなってきた。」

ただ、頑張れ!では表現しきれない部分をソロで…ということかー。んー♪カッコイイ!!
でも、訳わからんくても頑張れよーって言ってほしいときももちろんありますヨ。

そんなこんなで最近ウルフルズヘビロテ。

♪こりゃ無理だあきらめた
そういうアンタ男なら
見せてくれよおまえの心意気

夢は絶対 逃がさない
恋は絶対 離さない
それが男だぜ

「トコトンで行こう」という曲です。

男じゃないけど元気でるー!


そうそう、
夢は絶対逃がさない、恋は絶対離さない…
このことばピッタリの映画
「幻影師−アイゼンハイム−」を見てきましたよ。
またあらためて詳しく!
posted by たざぴろ at 14:06| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

5296&そよかぜ

昨日、コブクロのライブに行ってきました〜。

いつもミラクルでチケットを取ってくれる友達に感謝ぴかぴか(新しい)

開演直前に大阪城公園駅に到着。

ぼんやりしながらホールに向かって歩いていると。

みたことのある人が・・・


なんと、いつもライブの司会をさせてもらってる
「そよかぜ」のギタリスト、浅沼くんでしたexclamation×2

コブクロのライブ終了後も路上ライブをする予定だということで
終わってから見にきます!と約束していざ!城ホールへ。

コブクロのライブはいつもあったかいんです。
どういう思いで曲をつくったか、どのようなメッセージを聴いて
くれる人に伝えたいかをていねいに話してくれます。
それを聞いてから曲をきくと、感動指数がアップしますグッド(上向き矢印)

まわりには同年代の人だけではなく、
おばあちゃん、おじいちゃん、小学生。。。いろんな年代の人が
きていました。
それだけ幅広い年代の人の心にちゃんとふたりの歌が
響いてるんだなって感じました。

今回は舞台演出で飛び出してきたコレをゲット!!

Image225.jpg

銀色のテープ!!私はドンクサくてとれなくて
友達が2枚とったのを譲ってもらいましたあせあせ(飛び散る汗)

よく見ると・・・
Image226.jpg

ツアーメンバーの名前が直筆でプリントされてます・・・
こういうところからもあたたかさを感じます。

いっぱい叫んで、感動して、涙して・・・
ほっこりしながら駅へ向かう途中・・・


いました!そよかぜ!!

彼らのオリジナル曲「今日から一歩」を聞きました。

今日から一歩踏み出そう・・・というような曲。

まわりには何組か路上ライブをしていましたが、そよかぜのまわりに
いちばんお客さんがいました。

きっと、コブクロのライブ帰り、みんながまた今日から、
明日から一歩踏み出そう!頑張ろうって思えたと思うんですよね。
その気持ちにふさわしい曲だったと思います。

なんだかとってもシアワセな帰り道でしたやや欠け月

またコブクロのライブにもいきたいし、そよかぜとも
ご一緒したいです音楽

ありがとう!!!!!

posted by たざぴろ at 23:08| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

チョコレイト・ディスコ

この前、Music Loversに
Perfumeが出ていました。

数日後、トップランナーに
Perfumeがでていました。

昨日ドンキ・ホーテにいったら
PerfumeのPVが流れていました。

今日ラジオをつけたら
Perfumeの曲が流れていました。

今日テレビを見てたら
PerfumeがPINOのCMにでていました。



・・・そんなわけで。

ふとした瞬間、頭の中でながれている曲は


チョコレイト・ディスコ
チョコレイト・ディスコ
チョコレイト・ディスコ

チョコレイト・・・・

ディスコ!
posted by たざぴろ at 20:13| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

佐藤竹善

2年ぶりくらいに佐藤竹善さんのコンサートに行ってきました。

昨年ソロアルバム「INDIGO」と
カバーアルバム「ウタヂカラ〜CONERSTONES4〜」
をリリースして、ライブタイトルは


「INDIGOなウタヂカラ」


これは選曲がきになるところ。

ソロでコンサートされるときは、やっぱりシングライクの
曲はあんまりしないんですが・・・


今回はなんとも贅沢にシングライク・竹善さんソロ・カバー曲
新旧織り交ぜ披露してくれました!!
こんなことってナイですよ黒ハート黒ハート黒ハート

ソロアルバムを出してすぐにツアーに行きたかったそうですが、
竹善さんがぜひともご一緒したいメンバーのスケジュールを
あわせたらこの時期になったそうで。
そのあいだに「ウタヂカラ」がリリースされて。
そしてなんと今年は
SING LIKE TALKINGデビュー20周年プレゼント
で、この選曲にされたそうです。

よかったー!!今回行って音楽

途中のMCで
最近の近況を話してくれた竹善さん。
グラミー賞で主要4部門のうち、3つをエイミー・ワインハウス
がとったことで大賑わいでしたが、竹善さんは残りの1部門
最優秀アルバム賞にハービー・ハンコックが輝いたことがとても
嬉しかったそうです。
ハービー・ハンコック・・・
1940年生まれの・・なんと67歳!!
1970年代から活躍しているアーティストが、
今!グラミー賞を獲る!!

私もエイミーばっかり気がいってて、そのあたり全然考えて
ませんでした・・・。
歴史は回っても、いいものはいい!!

このお話を聞いて、ライブを見せてもらって。

今回は、いままで積み重ねてきた竹善さんの
音楽の歴史を見せ付けられた気がします。
鳥肌たつくらい感動しましたぴかぴか(新しい)

デビュー20周年・・・。
私はシングライクを聞いて育ったといっても過言ではありません。
こんなに大きくなりました(笑)


今回の会場は大阪フェスティバルホール。
2009年に解体されることが決まっていて、「もうこの会場に
またきますっていえないんですね」とさみしそうにされていました。
思い返せば、私がシングライクのコンサートをはじめてみたのは
フェスティバルホールだったんです。
思い出に残る夜になりました。

以来またファーストアルバムから聞き返しています。
いいわぁ・・・・音楽音楽
posted by たざぴろ at 22:15| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

4月1日

Image017.jpg

日付が変わったばかりの4月1日。
友達から

「招待ライブがあたったのでいきませんか??」

とのお誘い。

エドガー・ジョーンズ。

失礼ながら名前を聞くのも初めてだったけど、いつも彼女が
すすめてくれるアーティストに間違いないので
いってきましたー!

Image018.jpg

最初でてきたときから、そのカッコよさに圧倒されました!!
渋くざらついた声は存在感満載でするんるんるんるん

今注目されてる音楽って、どれもきれいすぎると思うんですよね。
エドガー・ジョーンズは、ロック・ファンク・ブルースなど
いろんな楽曲があって、なんか・・・こう、まわりに砂埃が舞ってる
ような・・・
いい意味であぶらくさい感じのアーティストがまだいるんだって
思って、ヒートアップしました。

勢いあまってCD購入。

シブイぜ!エドガー足


posted by たざぴろ at 23:24| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

盛り上がりすぎて・・・

リアルタイム更新する間がなかったですあせあせ(飛び散る汗)

及川光博presents 
UNDER THE MIRRORBALL 08

出演は
及川光博
スガシカオ
オーサカ=モノレール 


ずーーっと前からミッチーがしたかった
ソウル・ファンクのイベントだそうです。

どうして?かというと

「フェス系のイベントによばれないから」
だって遊園地
自分でも「青空より僕はミラーボールの下が似合う黒ハート
って言ってました。

こういうイベントでは中心になってるアーティストがトリを
飾るもんだと思ってたんですが、最初からミッチー登場ぴかぴか(新しい)

さすがデビュー12周年を迎えるだけあって
やっぱカッコイイんですよねー。シャツもキラキラだし・・・。
王子ブームのはしりはハンカチ王子じゃなくて
ミッチーなんだからねっ!

「デビュー当時はミッチロリン星の王子で。。。
ほとんどゆうこりんみたいな存在でした」 だってわーい(嬉しい顔)

もう王子キャラは堂本光一くんに譲ったらしいけど;;

「今日一日楽しんでってください。僕もちょくちょく登場します!
チャオ♪」

はじめてのミッチーはやっぱり王子様でした。

続いては大阪で活動しているファンクバンド
オーサカ=モノレール。
数年前はまってよく見に行ってたんですが、メンバーがごっそり
かわってからは初めて。
完全にジェームスブラウンがちらつくサウンドにノリノリ。
会場は一気に60年代へタイムスリップ!
さらにまわるミラーボールぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

最後はキング・オブ・ファンク
スガシカオ。
どの曲ではじまるのかとおもったら。

「ここでミッチーに一回落としてくれって言われてるので・・・
バラードをやります」

と披露してくれたのは
♪黄金の月

泣かせる演出ダヨ!!ミッチーハートたち(複数ハート)

♪イジメテミタイ ではミッチーとギターセッション。
♪午後のパレード ではミッチーも一緒に歌ってくれました。

ここまでで、およそ2時間半。

さらに最後には、出演者全員でセッションですよ!!
しかも2曲も!!

ほんとにほんとに、ミッチーはこのイベントをずーーーっと
したくて、構想数年で実現したんですって。
だから、すごく楽しそうでした。

「終わったら、ここにいる全員で飲みに行きたいビール

およそ3時間にわたるライブ。
もともとソウル・ファンク好きの私にはとっても贅沢な時間でした。
来年もしたいっていってたので、来年も絶対に行きます!!

ステージをあとにするみんなに思わず・・・



チャオ〜手(パー)

あッ・・・
すっかりミッチーのペースに目






posted by たざぴろ at 20:51| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

ドキドキ!

今からUNDER THE MIRROR BALL 08 スタートです!アゲアゲのソウルが流れていて、クラブと化したなんばHatchです!
イベントの名の通り、ミラーボールがグルングルン回っております。
今回できればリアルタイム更新したいと思います!
最初はオーサカ=モノレールかなー…

ではー(^O^)/弾けてきます♪♪
posted by たざぴろ at 18:58| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

感嘆符を放つ

最近は中古CD屋めぐりがマイブームです。

廃盤になってるCDを見つけた時の感動!
リマスター盤もでてたりするけど、
やっぱり当時のものが欲しい・・・。

今日はアルバム2枚買いました。
もっと欲しいものがあったけど、とまらなくなりそうだったので
自粛。

昔のCDは結構凝ってるんですよね。
今日買ったCDは、歌詞カードを広げるとポスターみたいに
なりました。

「ポト・・・」

ん!?
なんか落ちた。


今もそうだけど、CDを買うとアンケートはがきが入ってたり
します。
「お答えいただいた方の中から抽選で○○があたります!」

みたいな。

中古CDにそれが入ってるなんてめずらしいなぁと思いながら
よく観ると・・・

Image211.jpg


よ、よんじゅういちえん!!!

・・・時代を感じるなぁ・・・

応募締め切り日は
1992年7月31日でした。
なんかタイムカプセルをあけた気分CD
posted by たざぴろ at 22:03| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

涙腺が・・・

お風呂が壊れたことでアップアップでしたがあせあせ(飛び散る汗)
改めて矢野真紀ライブについて。

昔からダイスキで、でもここ数年ライブからも楽曲からも
遠のいていて。

久しぶりに行きたくなったのです。

今までの彼女のライブは、割と盛り上がってノリノリで
聞いている事が多かったけど。

今回は2F席。

自然に涙がポロポロ。。。。

ライブで泣いたのはコブクロ以来。
コブクロの時は、涙がツーって感じだったけど、
今回の矢野真紀ちゃんは、感動の映画を観てるくらいに
ボロボロないてしまいました・・・

↓試聴できます
http://musico.jp/contents/artist_index.aspx?id=aORA2

有線で話題になった「窓」ももちろんだけど、
「パパ」という曲が特にイイぴかぴか(新しい)

早速CD買って歌詞を見てジ〜ン・・・
曲を聴いてまたまたジ〜ン・・・

大切な人をより大切にしようって思える曲です!
ぜひ!!






posted by たざぴろ at 22:17| 兵庫 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

信政誠ライブ

更新が滞ってましたふらふら

26日イオン大日にて信政誠くんのライブMCに行って来ました。
Image202.jpg


尾崎豊の影響でギターを始めたという彼ですが、
ジャンルとしてはファンク中心です。

彼の魅力は

伸びやかな声とギターのテクニック。

オリジナルのアレンジも加えてカバー曲も披露してくれます。
今回は
「オリビアを聴きながら」。
男性が歌う女性の曲って結構グッときます。
とくに、信政くんの声はマシュマロのような弾力の
やわらかすぎず、かたすぎない心地のいい声なんです。

かと思えば
オリジナル曲「君と僕」のようにファンクな曲もかっこよく
聞かせてくれます。
爪がボロボロになるほどギターかき鳴らして、
「ギターは打楽器だー」って言ってましたるんるん

今回はパーカッションも一緒。息もピッタリ。
やっぱファンクはリズムも入ると映えますね〜。

もともと私がファンク好きっていうのもあるけど、
今後に期待です音楽

毎週木曜日 19時から阪急西宮北口 南口で
路上ライブをしているそうです。
お近くの方はぜひ!

信政くんのHP↓
http://www.nobumako.com/main.htm
posted by たざぴろ at 00:11| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

RIP SLYME LIVE!

大阪城ホールで、12月26日!初となるRIP SLYME!

イベントでも見たことのないRIP。どきどきです。

関西公演はもう終わったからネタバレしてもいいかな?

最初は「SPEED KING」からスタート!
全員ピエロみたいな服きてたんですが、2曲目からは
すんごい派手なTシャツ&パンツになりグングン会場の
ボルテージがあがります!!
アルバムの曲もあり、シングル曲もたくさん披露してくれて
盛りだくさんすぎて鼻血でそうでしたどんっ(衝撃)


とにかく。

ライブ終了後の感想は。


「大満足!!!!!!!」


時間通りに始まる、とうわさには聞いていましたが、
スタート前にカウントダウンがあって、ゼロになった瞬間
スタート!

たいていのライブはすこし遅れて始まることが多いし、
会場の明かりが暗くなったらスタートの合図的なところが
あるんですが、ちゃんとカウントダウンしてくれると
ワクワク感がアップします。

みんなのステップまねしながら踊りまくりましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

非の打ち所なし!!!!

今までいろんなライブにいきましたが、会場全体の一体感は
すごかったです。

上品なヒップホップを見せ付けられました。
決して力が入りすぎているわけではなく、抜けすぎているわけでも
ない、温泉入ったらバッチリの湯加減で寝るまで
ポカポカって感じの心地よさ。

ほんとうに楽しいライブをありがとうございましたッexclamation×2
しっかり90度でおじぎしたい初RIP SLYMEでした。






posted by たざぴろ at 18:53| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

Daft Punk!!!!!!!!!!!

はやくも1週間が経とうとしていますが、
12月6日、Daft Punkの
「Dafunk fest」に行って来ました。

神戸ワールド記念ホールでオールスタンディングという
状況だけでもかなりヒートアップしてしまいます。

海外アーティスト・DJも含め前座は4組。

その中でも、以前から気になっていた日本のアーティスト
Boom Boom Satellites。

Daft Punk本人たちが出てくるまでにかなり盛り上がりました。
3ピースバンドなんですが、生音&サンプラーというミックスで
すごい迫力音楽音楽

MC一切なく、最後に一言
「Boom Boom Satellitesです」
といってステージを後にしました。

そのあとはDJタイム。
会場の後方にはドリンクブースがあって、めちゃめちゃ広い
クラブ状態。

このDJタイムの間に、ステージがセットされていきます。

DJもかっこよかったけど、Daft Punk本人たちがどのように
登場するのかドキドキ。

ちなみに、知らない方のために

Daft Punk↓
prof.jpg

真夏のフェスでもコレで登場する彼らなのです。
会場には外国人のお客さんも多くて、二人の風貌を真似したいが
ために、アルミホイルを頭に巻いてる人がいました・・・

マネするにも簡単すぎるヨたらーっ(汗)


幕があいた瞬間。
ステージセットの高い高いところに準備したDaft Punk。
それはそれはもう、

宇宙からHOUSEの王子様がやってきた〜!!!

って思うくらいの衝撃でした。

自らの曲同士をミックスさせたりして、CDでは絶対きけない
めちゃめちゃカッコイイライブでした。

ハンドクラップを要求するふたりをみると
単純に
「う、動いてる〜ぅ!!!」
と、普通のことにテンションが上がりっぱなし。

舞台のセット、というかあれはもうVJに近いと思うんですが、
非常に凝っていて、耳にも目にも楽しませてもらいました。
ステージを駆け抜ける光が単色から七色になるだけで、
会場は大盛り上がり!!

いちばん上がったのは。。。

♪Aerodynamicの「ボーン」ていう振り子時計の音からへの・・・



♪one more time !!!!!!!

私含めまわりはみんなジャンプダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)


さらにさらに、
アンコールでは自らを赤の電飾で縁取りして再登場ぴかぴか(新しい)


最後は、

どうする?どうする??

って感じでちょっとそわそわしてたDaft Punkのふたり。


ん??なんかあったんかな?と思ったら。





おもむろに二人が会場に背を向けました。





彼らの背中にはdaft punk
の赤い電飾がセットされていました。



ああ・・・もう宇宙へ帰っちゃうんだ・・・。

勝手に私の中でdaft punkは完全宇宙人になってしまいました。


なんとも最高の夜。
前座も含め4時間を越える長丁場ライブ。
これで2007年終わったーって。来年もがんばるぞ〜って
締めくくってしまいました・・・

ライブ終了直後↓
Image176.JPG

daft Punkの二人がいたのは、赤丸の部分です!

daft.jpg

この真冬に半袖という格好から
盛り上がりっぷりが伝わるかと思いまするんるん



posted by たざぴろ at 22:11| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。