2006年11月29日

スガシカオ

何年ぶりだろう?スガシカオワンマンライブに行きました。

2階席だったけど、すごく見やすかった。
やっぱカッコエエなぁ〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ネタバレありの続きを読む
posted by たざぴろ at 00:41| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

コブクロLIVE

コブクロのライブは2度目。
最初は和歌山のファンフェスタ、ビックホエールでした。
勝手に苦手だと思っていたコブクロ。
すごくジーンときます。

今回は2曲目から好きな「潮騒ドライブ」を演奏してくれてテンション
あがりました!
小渕くんがずーっとみんなにありがとうって言ってたのが印象に
残ってます。

めちゃくちゃファンていうわけではないんだけど、聴く曲ほとんど知ってる
自分にびっくり。それだけいろんなところで無意識に耳にしてるんだなぁって。黒田くんの力強い声は大阪城ホールの隅々まで響きわたります。

いちばん印象に残ったのは「風」

♪あなたを忘れてしまうほどに〜(だっけ?)
のフレーズからマイクを通さずに歌ってくれました。

泣きました・・・。ボロボロ。

終わってからも泣きました。
単純に純粋に感動しました。

また行こう!
posted by たざぴろ at 20:49| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

10月も

ANA LIVEでスタート!

なんか最近ANAのことしか書いていないような・・・


今回はMINAMI WHEEL。
OSAKA MUSEのトリを飾りました。
ANAの前はロクセンチ。
今月の802のヘビーローテーションにもなっているバンドなので、
ひょっとしてANAのときに入れないかも・・・と思っていってみたら、
割とゆったり見れました。
それならcaravan見てもよかったかなー・・・なんて思っていたら。

ロクセンチ終了後、わんさか人が集まりキュウキュウ。
男女問わず大賑わい。
やっぱりロクセンチも見てよかったるんるん

他の会場ではbirdなどもいたのに大盛況。
MCでも
「カジヒデキさん見ないでANAを見に来てくれるなんて・・・
お前らおしゃれ〜!!!」
と大久保くん上機嫌。
大久保くん「あとダレだっけ?」
大内くん「・・・あとはbird」
大久保くん「birdを見ずにANAを見に来る・・・お前ら・・・
LOHAS〜!!!」
こうなると意味不明;;
大久保くん「もういっこくらい。。。ダレだっけ?」
大内くん「・・・えっと・・・オトナモード」
大久保くん「オトナモードじゃなくてANAを見に来る・・・
お前ら・・・・・・intelligence〜!!」
終始テンション高めの2人。NOMAくんはクール。

♪血湧き肉踊る
♪SHIFT
♪SLOW
♪DRAMA
♪INST.
と曲数は少なかったけど、かなりの盛り上がりで楽しかったです。
今までのライブでは、曲の上がりっぷりにも関わらず、会場は割りと静か目だったんですが、今回は相当みんなノリノリでした。
このくらい盛り上がるバンドだと思うんですけどね・・・。

次回はシャングリラ。行きてーなー。

そして、今回も一緒にいくはずだった友達が風邪でダウンでした。
私と一緒に盛り上がってくれるANA友はいつ現れるのでしょうか・・・
ふらふら

今月もライブいっちゃいますよ〜。
posted by たざぴろ at 01:09| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

a・n・a ANA!

9月8日 GSGP PROJECTというイベントで
3ヶ月ぶりのANAのライブ。
当日、一緒に行く友達は仕事で遅れるということで・・・。
このイベント、ANAのほかにもDOESなど計4組の出演でした。
勝手にANAは最後くらいかなぁ〜と思いながらセカンドラインに到着。

アレ?
ステージにはサンプリングマシンがセットされている!!

キャー!まさかANAがトップ??

友達にANAを観て欲しいがために誘ったライブなのに見れないの??

そわそわしてるうちにライブ開始。
流れてきたのはゴーストバスターズのテーマ。
100%ANAがトップバッターでした。
「血湧き肉踊る」「SLOW」「SHIFT」などなど
上がる曲満載です。

最後のインストの曲ではボーカル大久保くんがミニサンプラーで
ピコピコしながら興奮のあまりメガネも帽子もふっとばし、
客席へダイブ!!大丈夫か?大久保くんexclamation&question

友達が到着しないままANAが終わってしまい、自分としては
なんだか不完全燃焼。

ですが。このライブのときに。
「実はあさってもライブがあります!」

エェェ〜。マジですか!
なんでも急に出演が決まったそう。

通常ならムリなスケジュールなんですが、この日はたまたま夜はオフ!
行くぞ!!



8日のライブで遅れてきた友達は、この日東京出張のためいけず・・・
別の友達といざAtlantiQsへ!

この日のANAは最後の出演でした。
同じく「血湧き肉踊る」からスタートしたんですが、間奏の部分で
大内くんがギターをジャーン!!て振り下ろしたときに、
大久保くんのニューミニサンプラーに当たり、コテッと傾いて
しまいました・・・。
大内くんに向かって、コラッパンチみたいな大久保くん。
でも笑顔でしたわーい(嬉しい顔)

そしてこの日は新曲も披露してくれました。
新曲もなかなか凝ったつくりになってます。カッコイイ曲です。
ラジオCMで使われるそうなので要チェックです。

最後はやっぱりインスト曲。
この曲は音源化されてるのかなー?めちゃめちゃカッコイイ曲
なんだけど。
最後大久保くんはミニサンプラーもって客席へ乱入。

サンプラーからは「アディオス・・・サヨナラ・・・」

はー。もう終わりかー。
と思ったら、この日はアンコールありexclamation×2
「じゃあみんなが好きな曲を」と
「SLOW」を披露してくれました。

はー。メチャ楽しかった〜。
勝手にひとりでえらくハマってしまってます・・・あせあせ(飛び散る汗)
今のところいちばん楽しいライブNo.1です!
サーチライトを持って登場→ドリルでギターをかき鳴らす・・・
などなどライブパフォーマンスがたまりません。
これは一度観たらやみつきですヨ。

今年中にANAのライブはあと3本くらいいきたいな〜。
今度はもっとステージ上を駆け回る大内くんのギタープレイが
観たい!!=「FAST」が聞きたい音楽




posted by たざぴろ at 00:28| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

まとめがきその2・ロックロックこんにちは!

@泉大津フェニックスゥゥ〜。

夏フェスを我慢して行った甲斐がありました。

●真心ブラザーズ
まさかのトップバッター。最初から目当ての人がでてきて
テンション最高潮。
dear summer friend,endless summer nude,新しい夜明けなど
定番楽曲オンパレード。
MB’sも一緒なのが嬉しかった。
嵐のように楽しい時間は過ぎる・・・
●吉井和哉
初・吉井さん。さわやかな感じがあってびっくりした。
なんとイエモンの時の「love love show」を披露。
これでもテンション上がりました!
超カッコよかったデスるんるん
●ジェイク・シマブクロ
ウクレレってこんなに力強い音がでるんだーって思った。
ウクレレで2万人を黙らせるってスゴい。
●KREVA
でてくるなり、
「みんな、前の方に来てた方がいいよー。後悔するよー。」
とビックマウスっぷり炸裂。
さすがKREVAやなーと思ったら、ここでスピッツ登場。
お客さんが一気に前へ移動する。
「だから前に来た方がいいっていったじゃん」
そういうことだったのか〜。ちょっとおもしろかった。

そして、この日セッションするためだけに「チェリー」のラップの詞を
考えたんだそう。
スピッツ×KREVAってなんか新鮮。
そして、なんとKREVAがスピッツの「メモリーズ」を歌うという
他ではゼッタイ見れないようなオマケ付き。
そのあとスピッツとお別れしたKREVAは
「正直これからが心配です」と発言していたー(長音記号2)
ヒップホップは苦手だと思っていたけど、楽しかった。
●レミオロメン
今年一気にブレイクしたこれ以上ない波に乗っているレミオロメン。
いきなり「南風」「雨上がり」と聞きたかった曲で盛り上がる。
そして夏の終わりですが大ヒットした「3月9日」「粉雪」も披露。
とにかく今売れまくっているので全部しってる曲。
生で見る藤巻亮太はカッコよかったかわいい
●Mr.Children
ライブがスタートしてから、ずっと前のほうのスタンディングエリアで
見てたんだけど、ミスチルがはじまるころから超キューキューに
こみはじめる。
ミスチルはほぼ10年ぶり。
桜井さんは終始笑顔。ステージを縦横無尽にかけまわる。
ショッキングピンクのシャツが妙に似合っててオーラ全開。
「未来」「イノセントワールド」「sign」・・・
このころちょうど夕日が沈む時間帯。キレイだったなぁー。
個人的には「君がいた夏」が聞きたかったけど、多分出演アーティストの中でいちばんたくさん楽曲を披露してくれて大満足。
●奥田民生
ひとりで弾き語り。ゆるーい感じで終始すすんでいく。
いきなり「愛のために」
そしてユニコーン時代の曲「働く男」も。
途中「知ってる?知ってる?」といいながら歌う民生がすてきだったわーい(嬉しい顔)
「雪が降る町」も。
ミスチルとのギャップがよかった。
●スピッツ
ロックロックこんにちは!イベントに10年間出演し続けている
スピッツ。
初めてスピッツのライブを見たのは、このイベントでした。
4年前だったかな?
帰りが心配だったので、後ろのほうで見てたのがかなり残念だったけど、
マサムネさんの声が染みるな〜。
アンコールは「空も飛べるはず」。
10周年のお祭りをしめくくるにふさわしいスピッツの代表曲でした。

泉大津フェニックス!!とにかく遠い;
当日、2万人が同じ場所へ向かうわけですから、バスの待ち時間・バス停からコンサート会場まで徒歩・・・を含め、自宅から3時間近くかかりました。帰りも終電なくなるんじゃないかと不安になり・・・。
泣く泣くスピッツを後ろでみました。
残念だったけど、チケットがとれたのが奇跡に近いのでOK!!!


そして、オリックス・西武戦でもうこの夏最後だと思ってたんですが・・・。
ライブ終了後花火が打ちあがりました!!!!
かなりたくさんの数。めちゃくちゃキレイでした。

毎年はずせないイベントのひとつ、ロックロックこんにちは!は
今年で10周年。
このイベントでLOST IN TIMEを知ることができたし、
普段では見に行けないようなアーティストも見ることができて
おなかいっぱいの最高のイベントです。
来年からも要チェックだ!!!

posted by たざぴろ at 01:26| 兵庫 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

7/14 bonobos 大阪BIG CAT

楽しみにしてたbonobosライブ。
なぜかbonobosのライブの時は、スケジュール的にハラハラする。
今回もどうなることかと思ったけど、強行スケジュールで参加。

とにかく幸せな気分になるライブ。
見るたびに最高なものを見せてくれるbonobos。
この日も最高。
「あ、」
がよかったなぁ。

今回のアルバム「あ、うん」は5人が職人であることを教えてくれる。
そしてこの5人でしかできない、だせない音楽なんだっていうことが
わかる。
チームワークですね。誰か一人でもかけたらだめって感じなのかな。

MCも和気藹々。
すごく近い感じが好きです。

コジロヲくんダイブ。ケガしなかったのかな??
蔡くん、ダイブすると見せかけて・・・
投げキッスの嵐キスマークキスマーク
ほんとにすてきな時間でした。

前日和歌山→週末西宮→和歌山 と超移動していて、今日やっと一旦落ち着きました。改めてライブの余韻にひたっております。

beautifulキャップ購入。この夏はこれで乗り切るぞ!!!
posted by たざぴろ at 22:12| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

まとめがきその1・真心ライブ

ロックの日。真心ブラザーズ@フェスティバルホール。
張り切ってTシャツに着替え、ノリノリでスタート。

「まず1曲目は・・・」
といつになくまじめなMC。
「フェスティバルホールでいきなり下ネタはね〜」
「TPOにあわせたMCを」
とこの日も全開!

今回はMB’Sホーンセクションも一緒。
このメンバーで10年目だそうです。
ホンマカッコイイ!
「ENDLESS SUMMER NUDE」とか
「新しい夜明け」とか・・・。
思いっきりジャンプしてましたグッド(上向き矢印)

何も考えずに解き放たれるライブ。

そして
「EVERYBODY SINGIN’ LOVESONG」

去年のチキンジョージのときに、この曲を勝手に2006年マイテーマソングに設定したにも関わらず、すっかり忘れてました;
改めて。テーマソングに設定。
あと半年。がんばるぞー。

アンコールも2回あったし。

トランペットの西岡さんのノリ方がめちゃカッコイイ。

何もかも最高だよ、真心ブラザーズぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by たざぴろ at 00:42| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

祭り

5月26日、移転した大阪knaveにてGOLDEN TIMEに
行ってきました。

BLACK BOTTOM BLASS BAND と hot hip trampoline schoolの
イベント。BBBBは初。hot hipは活動再開後初めて。

朝から曇り・・・雨の天気。しかも次の日は仕事で4:30起きが
決定していて、若干ダレ気味で会場につきました。

最初はBBBB。なんと会場後ろから登場。パレードみたいな
オープニング。
hot hipのメンバーが客席で見てるというアットホームさも
いい感じ。
ワッショイ!のかけごえなどでだんだんヒートアップ。
最後はhot hipと一緒にセッション。

続いてお待ちかねのhot hipです。
活動休止から・・・何年だっけ??
拡声器もってザ☆スミトモアキが登場。
変わってない!!メンバーも増えたけど変わってない!!
これがうれしかった。
ビックリなのはスミくんの髪型。衣装とあわせたかのような
ゼブラ模様になってました。
そしてバリトンのアオキケイタのリーゼントも。
コートの襟のたて具合がカッコよかったぴかぴか(新しい)

休止→復活で演奏もパワーアップ!!!!!!
前からカッコよかったけど、ベースとキーボードが増えて
ブラスロック・スカ・レゲエなんでもあり。
ほんとスゴイ。
MCもめちゃおもしろい。
演奏終わって、ステージからみんながハケる。
拍手なりやまず。このままアンコールやな、と思っていたら
スミくん「アンコールありがとう!!!」
すかさずメンバーから
「いやいや、まだ帰ってないし」のツッコミ。
スミくん「もうめんどくさいねん。10年もやっとったらもうそんなん
ええねん」
って;;;
いい味だしてるなぁ〜。

このイベント、相当楽しいです。
メンバー普通に自転車とかで会場入りしてたし。
またこれからも続いていくようなので、次回も絶対いきます!!!
朝4:30起きを完全に忘れさせてくれるライブでした。

BBBBの演奏の途中で
「みんなまだライブを見てるねん・・・。のってないねん。
のってるか??ライブはお祭りやから!いつものうっぷんとかをね
ここで発散してください」

フジロックフェスティバル
ライジングサンロックフェスティバル
大阪ウルフルカーニバルヤッサ!
(byウルフルズ)
etc・・・

ライブはお祭り!!!!!!
ここでワイワイ騒いで普段のモヤモヤを晴らして元気になる!
モヤモヤを人に迷惑かけてはらしてる場合ではナイ。

そうだ!みんなもっともっとライブへ行こう!!!!!
posted by たざぴろ at 21:54| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

5月23日ウルフルズ

今回は3姉妹でライブ。2F席だったけど、国際会館見やすい♪
ウルフルズのライブも久しぶりです。


ネタばれありの続きを読む
posted by たざぴろ at 11:26| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

初ANA

最近気になり始めたバンド、ANA。
http://www.oricon.co.jp/music/indies/closeup/060502_01.html

このアー写からして、なんかやらかしてくれそうな雰囲気。
曲をほとんど聴かないまま、やや見切り発車で即ライブへ!
今日は大阪shangri-laでのイベントでした。
初めていったんですが、シャンデリアとミラーボールがあって
かなりいい感じのライブハウス。
整理番号100番台だったのに、スタート時には数十人・・・。
それがANAのライブが始まる頃にはキューキューに人が
集まってきました。


いよいよ待ちに待ったANAの登場。
いきなりサーチライトを会場めがけ照らしながら現れてなんだかワクワク。
サンプリングマシン&ツインギター&ドラムというなんじゃこりゃという
編成ですが、曲を聴いてさらに。

なんじゃこりゃー!!!!!

数年ぶりの衝撃です。めちゃめちゃカッコイイんです音楽
しかもドリルでギター弾いちゃうんです。昔よくありましたよね?
あれをやっちゃうんですよ、ちゃんとmakitaに特注だして。

直接心臓マッサージされるような、もうわしづかみです!
こそばされすぎて「もうかんべんしてーーー!!」っていうくらい
楽しかったです。

木曜の京都MUSEにもいってしまいそうな勢いですが、ここはひとつ
CD買って、ちゃんと学習してから堪能したいと思います。
週末にはタワレコでインストアもあります!

彼らは中学時代、「バンドやろうぜ!」という雑誌に曲を投稿していて
なんと小山田圭吾のお気に入りだったそうです。すげー。


そして
MCでのひとコマ。

「今日はANAからみなさんに告知があります・・・・

ナカザワ・・・フクニシ・・・(ジーコのマネ)

オオグロ・・・マキ・・・・ アツクナレ・・・」

ちょっとププっと笑ってしまいました。
ちょうど昼間に友達と「絶対マネする人でてくるよねー」って
話してたばっかりやったので余計にツボでした。

まだ若いのに電気グルーヴ、スチャダラパーを聴いて育ったANA。
マジで、これは聴いたほうがいいです音楽

今回はANA含め5組でてましたが、ANAのほかに気になったのは
ジン です。

女性ボーカルでバリバリロックなんですが、なんと平均年齢19歳!!
とは思えないほどの完成度の高さ。
すげーなと思ってたら、今月末メジャーデビューするそうです。
こちらもちょっぴり気になります。

なんとも素晴らしい一週間の始まりです。
明日はANAのCD買いにいこーCD
posted by たざぴろ at 01:05| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

真心ライブ♪

京都磔磔にて真心ブラザーズのライブるんるん
今回は整理番号がとっても早くて、予想外に最前列をゲット!
「こんなに近くてどうしよう・・・」と戸惑っている間にライブがスタート。

ありえない近さ!路上ライブかよっ!くらいの近さで、もうどうしたら
いいのかわからず、最初は割とおとなしく楽しんでました。

かなり骨太ロックな内容。「STONE」「スピード」「どかーん」
では骨折れそうなくらい押されつつ盛り上がりましたふらふら
めちゃめちゃ笑顔になってる自分に気が付きましたわーい(嬉しい顔)

そして最後はYO−KINGとハイタッチ手(パー)手(パー)

ヤバイくらい楽しかったぁぴかぴか(新しい)

今までずーーっとホールで、遠くで見ることが多かった真心。
去年のチキンジョージでも近いと思ったけど、もうこれ以上の幸せは
ナイかわいい
今日は気持ちよく眠れそうです眠い(睡眠)

ありがとう!真心!!!!!!!!
posted by たざぴろ at 00:15| 兵庫 | Comment(4) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

TRICERATOPS@大阪BIG CAT

念願のトライセラライブ。
去年の秋、ほんとならいけるはずだったトライセラワンマン。
ワンマンは数年ぶりです。

(ネタバレありなのでご注意を。)




なつかしのデビュー曲、「ラズベリー」
「マスカラ&マスカラス」とめちゃめちゃ聴いてた時代の曲から
スタートで、かなり盛り上がってしまいました音楽音楽
そして、ベースの林くんもドラムの吉田くんも歌うという今までに
ないライブ内容。カバー曲あり、リリース前のシングルあり、最新
シングル「トランスフォーマー」あり。

今年で結成10年。10年まえから聴いてたなーと思うと、懐かしさも
ありテンションが上がったんだと思います。
アルバムほとんど持ってて、自覚してなかったけど相当好きだったんだなと改めて感じました。

和田くんはいつも以上に饒舌。
「停滞することは楽だけど、これからもっと楽しくなるためには変わらないといけない。それはとってもしんどいことだけど、変化が必要。」

そう!!!!ほんまそう。第一線で活躍してる人の話はほんとにイイ。
10年でどういう風にかわっていったかっていう話もしてくれました。

そして、「FEVER」「GROOVE WALK」でしめるという
長年のファンにはたまらない感じでした。

若い人たちもたくさんいたけど、私たちよりも全然年上のおじさんたち
もいたのでびっくりしました。幅広い年齢層に支持されてるんですね。

大満足で帰ったんですが、昼間立ち仕事だったうえに、ライブでは
オールスタンディング。いつになく盛り上がってしまった私は、
夜寝てるときにいきなり「こむら返り」に襲われ、苦しみました足
これからは加減しないとなァあせあせ(飛び散る汗)
posted by たざぴろ at 22:02| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

3月3日オリジナルラヴ

VFSH0084.JPG

写真は本件と関係ありませんが、ライブ当日がひな祭りだったので;;
しかもリカちゃんの雛人形ってびっくりしない??
右側の「リカちゃん」の妙にキレイな字が面白い。


サポートメンバーの木暮さんの「ひなまつり」コールがこだまする演劇



さて、初オリラブだったわけですが、昔から好きなアーティストだったにも関わらず、
なぜかライブに行った事がなかったんです。
2月のROOTS66で「これはいかなアカン!」と思い、チケットGET。

シングライクのような、落ち着いた大人ライブを想像していましたが、
踊れる大人ライブでした。

そして、私の中で今までのライブではなかったことがありましたひらめき


ライブって「ドリンク付」とか「ドリンク代別」とか飲み物付のものがありますよね。
ライブを1分1秒見逃したくない私は、もともとお酒がそんなに強くないっていうのも
あるけど、トイレに行きたくなるのがイヤなので、選ぶのは絶対ソフトドリンクでした。

でも、今回はお酒の気分。缶チューハイ片手に2Fの最前列でゆったり、
でも興奮気味に鑑賞。
あっという間に終わってしまった感じでした。

今回はカバーアルバムのツアーだったんですが、ボツテイクの曲もたくさん
演奏してくれてカッコよかったです。
そして「接吻」「朝日のあたる道」。さらには「Let’s Go」まで。
ディナーショーのように、ご飯とかお酒とかバンバン食しながらみたいライブでした。
また行きたい。

歌にカラオケギターに、ピアノに、マラカス・・・トランペットまで演劇
田島さんサイコー!
posted by たざぴろ at 22:43| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

MUSE-ic BIBLE@OSAKA MUSE

・Something ELse
・ザ・ベイビースターズ
・the clovers
・ジルコニア
・photograph

初めて見たphotographのスタンダードな盛り上げっぷりがけっこう楽しかったです。
ちょっとノーナの郷太的なものを感じたのは私だけ??

今回は久しぶりのSomething ELse。
やっぱり3人の演奏はステキです。MCも楽しかった。
ギターのことについて熱く語る伊藤くん・今井くんを
言葉少なくバッサリ切る大久保くん・・・。
「少年」「渡り鳥」などやってくれましたが、中でも最後、
生歌の「あいのうた」るんるん

これは突き刺さりました雷
鳥肌です。ほんとに夢のような。。。
多分その間からだが1センチくらい宙に浮いてた曇り
今日はずっとこの曲聴いてました。昨日の感動がよみがえる・・・。
今度はワンマン見たいな。

最後に登場したのはベビスタ。
「なんで?」でスタート。「SUNDAY」を聴けたのでそれで大満足。

この日はお昼に音楽の専門学校のイベントMCをしてきたので、ライブ三昧の一日と
なりました。シアワセプレゼント
posted by たざぴろ at 00:15| 兵庫 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

ナニワサリバンショー@大阪城ホール

今年2度目の大阪城ホール。
忌野清志郎35周年イベント、という趣旨を知らぬまま会場へ。(ゴメンナサイ)
やっぱりあの方はホンモノのロッカーだなあと感じましたね。
そして豪華な出演者の数々。
HIS(細野晴臣・忌野清志郎・坂本冬美)の時のバックミュージシャン。
アコーディオンはコシミハル。ギターは高野寛。バックがですよ!!そのほかにもそうそうたる面々。もうスゴすぎてわからへん・・・。

いちばん楽しみにしてたのはグループ魂なんです!
ステージが3つあって、私の席の位置からは、グループ魂のステージは斜め後ろから
だったんですけど、めちゃくちゃ楽しかった。大爆笑。やっぱりワンマン行きたい。
『君にジュースを買ってあげる黒ハート』では、なんとボーカルを中村獅堂が!
ピンクの短パンはいてはじけてました。

ハナレグミ『サヨナラCOLOR』
BEGIN『恋しくて』
には恥ずかしながら泣かせて頂きました。

飛び入りゲストもいましたよー。
大阪城ホール約1万人が


「アメマー!!」


間寛平です!
出演者全員がステージでコケてました。細野さんも!!

最後、阿部サダヲと中村獅堂が私がいるスタンド側に向かって手を振ってくれたのが
うれしくて興奮してしまいました。

もっともっとたくさんいろんなことがあって、ほんとうに楽しかったんですけど、
たっぷり4時間半の出来事書ききれませんぴかぴか(新しい)
ルーツ66は、中学生気分で大興奮だったけど、今回は静かにジワジワと興奮。
やっぱりライブは楽しいですね。

4月にはBS2で放送されるみたいなので、またそのときに興奮を新たにしたいと
おもいます。


posted by たざぴろ at 18:58| 兵庫 ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

bonobos@大阪BIG CAT

黄金伝説ツアーファイナル。
久しぶりのbonobos。今回は番号が早くて、かなり前で見ることができました。
「午前の光」でスタート。
ゆるーく、でも楽しくしあわせなひととき。

オープニングのメンバー紹介。
蔡くん「満身創痍・・・コジロウ!!」
なんで満身創痍?と思ってたら。
どうもリハーサルのときにエキサイトして、ステージから落ちてしまったようで・・・。
ズボンあげたらシップみたいなの貼ってました病院
手にもバンソコ・・・
だけど、最後は痛い足じゃないほうでジャンプ!

ゲストにcopa salvoのPYON中島さんも登場。
松井くんとのパーカッションコラボも見ものでしたるんるん

MCもホンワカしてて。友達としゃべってるような・・・。
会場からのコールにも聞き取れなかったことは「え?なんて?」って
聞き返していた蔡くん。あったかい人だなー。
メンバーも仲がいいんだなってのがすごくわかるライブでした。

アンコール最後は私が大好きな「Mighty shine,Mighty Rhythm」
この曲だけで一気に汗かくレベルで踊っちゃいました。

昨日のライブは我を忘れるくらいのテンションでしたが、今日のライブは
体の中の重たいものが徐々になくなっていって、軽くなってなんかフワフワした
ホカホカの空気に包まれたような。。。

この土日で充電完了!!明日からパワー放出だー晴れ

posted by たざぴろ at 02:06| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

ROOTS66@大阪城ホール

1966年生まれのミュージシャンが一同に集まるROOTS66。
すげーよ!!1966年!!

最初からもうエンディングかってくらいテンション最高潮。
一緒に行った友達とも言ってたんですが気分は中学生。
学生の頃から聴いてきたアーティストが目の前に!!


ライブに行きだしたのは大人になってから。学生のときなんてCD買うのもやっと。
そんな宮田和弥が目の前で、あの頃と変わらぬパワーで、当時テレビで見てたのと
同じようにステージで跳ねてる!
客席に下りてきてる!
私はスタンド席で全然近くないのにめっちゃ興奮どんっ(衝撃)

「ヤバイ!めっちゃ楽しい!!」

今日はこの言葉をライブ中に何回言ったんやろうぴかぴか(新しい)

中でも存在感おおありなのが、ORIGINAL LOVE・田島貴男。
スガシカオとの「黄金の月」が最高でした。
逆に「接吻」をスガシカオと一緒に歌ってたのも身震いしたなー。

あとトータス松本・弾き語りの「サムライソウル」は染みたハートたち(複数ハート)

そのほか
南佳孝「スローなブギにしてくれ」を斉藤和義が。
「恋の片道切符」を田島貴男。
「銀河鉄道999」をトータス松本&全員。
沢田研二「勝手にしやがれ」
サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」
「今日の日はさようなら」を全員でしてくれました・・・

こんな豪華メンバーのセッションなんてもう見られないかも・・・。

はやくも2006年NO.1ライブ。








posted by たざぴろ at 01:19| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

1月26日佐藤竹善ライブ

大阪フェスティバルホール2daysの2日目に行ってきました。

シングライクのライブ以来・・・2年ぶりくらいかな?
去年の「風に吹かれて2005」のイベントでは、遅れていって竹善さん終わる直前どんっ(衝撃)
少ししか観れず・・・。今回!大人のライブ期待していました。

なのになのに。。。
自分の視力が低下していることを忘れ、メガネ不携帯で行ってしまいました眼鏡
持って行ってたらもっと見えたハズ・・・もうやだ〜(悲しい顔)

でもライブ自体はとてもよかったです。
シングライクの曲も歌ってくれました!数ある中で「夏の彼方」はかなり涙モノ。
ソロファーストアルバムからも歌ってくれたし、懐かしいなーって。
MCでは、えなりかずきのモノマネあり、倖田來未のモノマネあり・・・。
会場は全然でしたが、個人的に倖田來未のモノマネに異常にハマってしまい大爆笑あせあせ(飛び散る汗)
めちゃ恥ずかしかったです。

そして今回もありました。

マンツーマンコール&レスポンス

会場の人にマイク向けてくれるんですよね。
今回は最前列の人でした。

数年前は会場に降りてきてくれて、「僕と一緒にハモりましょう!」なんて
ステージにお客さん上げたりしてたんですよ。
コレをみて私は、いつかライブで竹善さんとハモるのが夢!!!!
と密かに思ってるんですが。
未だ実現できず。そんなにいい席とれないよ雨

バックミュージシャンも超豪華。おなかいっぱい。時間もたっぷり3時間。
終わってからもBGMに合わせて少し歌ってくれた竹善さん。
ストレートで透明な歌声にいつも浄化してもらってます。
でもMCは爆笑。そのギャップがおもしろい。
いつまでもライブを楽しみたいアーティストの一人です。

1月ライブ終了。
2月はルート66でスタート!
posted by たざぴろ at 23:29| 兵庫 ☔| Comment(5) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

2006年初ライブ

当初予定していた今年の初ライブは、1月26日の佐藤竹善さん。
ですが、昨日の夕方、突然Yちゃんから電話。

「実はさっき家に帰ってきたんだけど、今日のフジファブリックのチケットが
あたってたんですよー。19時からなんですけどいきませんか??」

ま、マジで!!!!雷雷

時刻は18時30分。
家からなんばHatchまでは最低1時間半はかかる・・・ちょっと渋ったけど
15分で用意してダッシュで外出!

到着時刻20時20分。あー。。。半分は終わってるなぁ・・・。
行ってみると。。。


『倶楽部AKANEIRO』
ZAZEN BOYS
曽我部恵一BAND
フジファブリック


ジョイントライブやったんや!!!
ていうかZAZEN!!!!!うそー!
でも時間的に終わってるよな・・・。

先に入ってたYちゃんと合流。
「私がきたときにZAZEN BOYS終わっちゃったんですよ。」
いい、いい!だってフジファブリックと聞いてきたんだから、ほかの人も
見られるなんて幸せぴかぴか(新しい)
曽我部さんは2曲聴けました。
サニーデイサービスのライブ以来で、感じが変わってたけど良かった。

そしていよいよフジファブリック。
夏のライブ以来だ。ワクワク。
このライブ、フジファブリック主体のジョイントライブだったようです。
オープニングは、私が夏のライブで一目ぼれならぬ「一聴ぼれ」した
『モノノケハカランダ』
ギターがギュインギュインいってます。。。ほんまサイコー!!

みんなすごいんだけど、中でも金澤ダイスケのキーボードがたまりません。
あの指使いが。。。早ッ!!
途中で手を振ったりしてる(会場へではなく)場面もあったけどそれもそうだろう。
普通ああいうのってプログラミングっていうのかな?よくわからないけど
流しっぱなしのことが多いんだろうけど、彼はその場で弾いている。
それでこそライブ。

もう将来はきてしまっているので、生まれ変わったら!
夢は「金澤ダイスケのようなキーボーディスト」(笑)

メンバーひとりひとりにすごいパワーを感じます。
体の中身をギューって絞られるような、波打つような・・・
いいもん見せてもらいました。
2006年いちオシアーティストです。
いいスタートだ!

<番外編>
ライブ終了後、グッズ販売へ行ったら、右の方だけ黒山のひとだかり。
???
なんと曽我部さんがサインしてる!!握手してる!!
ライブ中にフジファブリックの志村くんが
「曽我部さんは、明日福岡でライブで夜通し車で移動だそうです。
そんな中出て頂いてありがとうございました。」と言ってました。
。。。なのにファンサービス。ステキ。人柄ですね。







posted by たざぴろ at 18:53| 和歌山 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

12月15日 松永貴志ジャズライブ

19歳の天才ジャズピアニスト、松永貴志のジャズライブに
紀南文化会館大ホールへ行ってきました。

ジャズなんて。。。フュージョン系はあっても、本格的なのは久しぶり。
しかも数回目・・・。
私よりもさらに大人の方々がたくさんおられました。
拍手のタイミングとかわからず・・・もっと勉強しなくては。

会場に背を向け気味にピアノを演奏している松永さん。
後姿は貫禄たっぷりのジャズピアニスト。
だけど、しゃべると「もうすぐ二十歳になるんですよ」なんて
普通の青年。そのギャップが不思議。
やっぱ天才やわ、みたいな・・・。
19歳でこんなにすごいということは、35とかになったらどんな感じに
なってしまうのか!想像するとワクワクします。

終始笑顔。
ほんとにジャズが好きで、ピアノがすきなんだなっていうのが伝わってきて、
ジャズは全然わからないけれど、とても楽しめました。
ひとつのことにうちこめるってステキですね。


最後「メリークリスマス!」で終わったのが印象的でした。

VFSH0043.JPG

当日、CDなどを買った人にサイン&握手会がありました。
また行きたい!って思わせてくれる
2005年を締めくくるにふさわしい最高のライブでした!!

2006年のスタートは、佐藤竹善から♪






posted by たざぴろ at 15:23| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。